略歴

tsuruno

鶴野 充茂(つるの・みつしげ)

ビーンスター株式会社 代表取締役。コミュニケーション・アドバイザー/メディア・トレーナー、著述家、プロデューサー。社会情報大学院大学 客員教授。

筑波大学(心理学)、米コロンビア大学院(国際広報)卒業。在英国日本大使館、国連機関、外資系大手PR会社、ソニー等でコミュニケーションをテーマに経験を積んだ後独立し、ビーンスターを創業。

コミュニケーションの専門家として、国内外100社近くの経営者、医師・弁護士などの専門家向けにメディア・トレーニング、プレゼン・トレーニング、広報アドバイザー実績があるほか、国会内に設置された東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(国会事故調)でデジタル・コミュニケーションを統括、全国がん登録制度ではPR責任者を務めるなど、全国規模のコミュニケーションプログラムやPRキャンペーンに携わる。

日経ビジネスオンラインや月刊「広報会議」などでコミュニケーションやリスクマネジメントに関する連載コラムを執筆、各種メディアにコミュニケーションの専門家として頻繁に登場。コミュニケーション、ソーシャルメディアに関する講演・セミナー実績多数。

著書は、シリーズ50万部超のベストセラー「頭のいい説明 すぐできるコツ」(三笠書房)など、コミュニケーション×仕事術を中心テーマに多数。日本能率協会マネジメントセンターなどへの通信講座でも人気教材を提供。各種コミュニケーション教育のカリキュラム/教材開発に携わる。

公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会(PRSJ) 前理事(2010-2016)。同協会では、組織委員会副委員長、IT委員会委員長、PR小委員会委員長、広報委員会副委員長などを担当した。

約3,000人の登録会員を擁するコミュニケーション業界最大級の同業種交流会「メディア&コミュニケーション研究会(メデコミ会)」を主宰(2000年~現在)している。

Social Media Icons

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On PinterestVisit Us On YoutubeVisit Us On LinkedinVisit Us On Google PlusCheck Our Feed
  • Follow Me on Pinterest
Floating Social Media Icons by Acurax Wordpress Designers